中川牧師の一日一章「第3巻 文学書」

  • 中川牧師の一日一章「第3巻 文学書」
紹介文・・・
「一日一章」、毎日5分で聖書が学べる全5巻シリーズの第3巻。神はなぜサタンに“義人ヨブ”を苦しめることをお許しになったのか。凄惨な姿のヨブに、神が愛と真実をもって語りかける「ヨブ記」。苦難の只中にあっても神を賛美し祈り続ける、ダビデをはじめとした聖徒たちの魂の叫び、「詩篇」。そして、世の荒波を生きるために、神を信じ抜くことの大切さを教える「箴言」、「伝道者の書」。夫婦愛を見事に歌いあげた「雅歌」など、旧約聖書の「文学書」には現代を生きる私たちが学ぶべき先人たちの教えが生き生きと描かれています。ぜひこの感動を分かち合いましょう。さあ、今日も聖書と一緒に一日一章!

内容紹介

旧約聖書から「文学書」を取り上げた第3巻は、全編通して感動にあふれています。著者の中川健一先生にして執筆中に「『ヨブ記が分かる!』という感動を体験しました」(「おわりに」より)とおっしゃるほど、新たな発見と感動に満ちており、聖書の素晴らしさをあらためて知る機会をご提供できることを、とても嬉しく思います。聖書をもっと知りたいと願う、全ての方にお勧めいたします。


収録内容
1.ヨブ記 (全42章)
2.詩篇 (全150篇)
3.箴言 (全31章)
4.伝道者の書 (全12章)
5.雅歌 (全8章)



著者紹介

中川 健一(なかがわ けんいち)
ハーベスト・タイム・ミニストリーズ代表
1970年一橋大卒。6年間のサラリーマン生活の後、米国トリニティ神学校留学。1979年同校卒。1979年から、東京都町田市において開拓伝道開始。1986年から、福音テレビ放送団体『ハーベスト・タイム・ミニストリーズ』を設立し、テレビ伝道を展開。2010年3月、テレビ伝道終了。それ以降、インターネット上で弟子訓練プログラムを中心とした種々の働きを展開。著書に『日本人に贈る聖書ものがたり』(文芸社)シリーズ(全4巻)、『中川牧師の一日一章』第1巻モーセの五書、第2巻歴史書(イーグレープ)がある。イスラエルを何度も訪問し、聖書の世界を探求し続けている。



サイズ:A5判・ソフトカバー:552ページ

出版:イーグレープ

2022年12月

中川牧師の一日一章「第3巻 文学書」

2,970円(本体2,700円、税270円)

購入数

カテゴリーで選ぶ