中川牧師の一日一章 (第2巻歴史書)

  • 中川牧師の一日一章 (第2巻歴史書)

「一日一章」、毎日5分で聖書が学べる全5巻シリーズの第2巻。
約束の地、カナンに入ったイスラエルの民は、士師の時代、ダビデ、ソロモンの栄華の時代を経て、南北分裂、そしてバビロン捕囚への道を辿ります。
しかし、神は民を決してお見捨てになりませんでした。
旧約聖書の歴史は契約の歴史でもあります。
そこに描かれているダイナミックで繊細な神と人との関係を知ることは、現代を生きる私たちが苦難に直面した時どうあるべきか、大きな学びとなることでしょう。
それが「旧約聖書の面白さ」なのです。
ぜひ、聖書と一緒にお手元に置いて一日一章ずつ始めましょう。
今日の新たな発見が、あなたの心に喜びと、希望と、光をもたらしてくれます。

内容紹介

大好評をいただいた中川健一先生の『一日一章』第1巻に続く、今回の第2巻は、旧約聖書の面白さが凝縮されています。旧約聖書の登場人物や出来事に、イエス・キリストの予表とされるエピソードがこれほど多く記されているとは驚くばかりです。ぜひ、多くの方と、この喜びを分かち合えることを願っています。

収録内容

1.ヨシュア記 (全24章)
2.士師記   (全21章)
3.ルツ記   (全4章)
4.サムエル記第一 (全31章)
5.サムエル記第二 (全24章)
6.列王記第一 (全22章)
7.列王記第二 (全25章)
8.歴代誌第一 (全29章)
9.歴代誌第二 (全36章)
10.エズラ紀  (全10章)
11.ネヘミヤ記 (全13章)
12.エステル記 (全10章)


著者:中川 健一(なかがわ・けんいち)
ハーベスト・タイム・ミニストリーズ代表
1970年一橋大卒。6年間のサラリーマン生活の後、米国トリニティ神学校留学。1979年同校卒。1979年から、東京都町田市において開拓伝道開始。1986年から、福音テレビ放送団体『ハーベスト・タイム・ミニストリーズ』を設立し、テレビ伝道を展開。2010年3月、テレビ伝道終了。それ以降、インターネット上で弟子訓練プログラムを中心とした種々の働きを展開。著書に『日本人に贈る聖書ものがたり』(文芸社)シリーズ(全4巻)、『中川牧師の一日一章』第1巻モーセの五書(イーグレープ)がある。イスラエルを何度も訪問し、聖書の世界を探求し続けている。

サイズ:A5判・ソフトカバー:606ページ
ISBN-13: 978-4-909170-35-4

出版:イーグレープ

2022年7月

中川牧師の一日一章 (第2巻歴史書)

2,970円(本体2,700円、税270円)

購入数

カテゴリーで選ぶ