聖書が教える世界とわたしたち

  • 聖書が教える世界とわたしたち
東京・品川の地で古くから宣教を担ってきた「単立キリスト品川教会」。そこで長年用いられてきた、 洗礼準備テキストがついに単行本化。

今の時代になぜ神を信じるかという問いからはじまり、聖書が現代に生きるわたしたちに何を語ろうとしているか、そして聖書全体をなぞりながら、神と人のストーリーと、そのメッセージを丁寧かつわかりやす説く、最良の手引き。

聖書全体を一貫して流れているものを明らかにしながら、聖書や信仰に対して多くの人が抱いている疑問にも丁寧に答える。 同教会では、受洗準備の会において長く用いられ、多くの人を洗礼に導いてきたテキスト。

【目次】

I 今この時代に、なぜ神を信じるか
II 聖書とは何か
III 聖書が語る救いの出来事

◆ 初めの世界 ◆ 崩れ去った平和 ◆ 救いの歴史の始まり
◆ 救いの実現 ◆ 救いの完成 ◆ 世の終わりと新しい世界

【著者】

吉村和雄(よしむら・かずお)
1949年福島県生まれ。東京大学工学部 精密機械工学科卒業。1983年東京神学 大学修士課程を修了。 1990年~2021年単立キリスト品川教会 主任牧師。現在は同教会名誉牧師。

出版:キリスト新聞社(GC伝道出版会)

A5判・並製・164頁

2023年1月

聖書が教える世界とわたしたち

1,760円(本体1,600円、税160円)

購入数

カテゴリーで選ぶ