大いに喜んで ヨハネの手紙第二、第三講解説教

  • 大いに喜んで ヨハネの手紙第二、第三講解説教
説教とは愛の手紙である!
「私はあなた(あなたがた)を本当に愛しています」と始まる二つのヨハネの手紙。
コロナ禍であえぐ教会に愛を注ぎ込んで語った説教9編を収録。
現在、東京キリスト教学園理事長・学園長として全国の教会で奉仕する著者が、日本同盟基督教団徳丸町キリスト教会の牧師として最後に語った講解説教集。
付論「語られ、聴かれ、生きられるみことば──説教を巡る小さな論考」は、牧師と信徒が「説教」をめぐって対話をする最良の手引き。

【目次】
はじめに

第吃堯.茱魯佑亮蟷翅荵
大いに喜んで (ヨハネの手紙第三、1-4節)
真理のために働く同労者 (ヨハネの手紙第三、5─8節)
善を見習って (ヨハネの手紙第三、9─12節)
口と口で (ヨハネの手紙第三、13─15節)

第局堯.茱魯佑亮蟷翅萋
私たちのうちに、私たちとともに (ヨハネの手紙第二、1─3節)
初めから持っていた命令 (ヨハネの手紙第二、4─6節)
労して得たもの (ヨハネの手紙第二、7─8節)
キリストの教えにとどまる (ヨハネの手紙第二、9─11節)
喜びが満ちあふれるために (ヨハネの手紙第二、12─13節)

付論 「語られ、聴かれ、生きられるみことば──説教を巡る小さな論考」
あとがき

出版社: 教文館
著訳者: 朝岡勝
発売/発行年月: 2022年11月
判型: B6
ページ数: 160

大いに喜んで ヨハネの手紙第二、第三講解説教

1,980円(本体1,800円、税180円)

購入数

カテゴリーで選ぶ