DNAに刻まれた神の言語 遺伝学者が神を信じる理由

  • DNAに刻まれた神の言語 遺伝学者が神を信じる理由
なぜ宇宙は存在するのか、人間の存在意義とは何か――人類の存在に関する「深遠な問い」をどう考えるのか。
科学と信仰、相容れないとされる両分野から、互いの視点を知的に統合する道を探求し、「見える世界」と「見えない世界」の調和を考える。
2008年に刊行された『ゲノムと聖書』の新装改訂版。

著者:フランシス・コリンズ
訳者:中村昇・中村佐知

いのちのことば社

2022年05月01日

ページ数:360頁
判型:四六判

ISBN:978-4-264-04348-5
商品番号:6680

DNAに刻まれた神の言語 遺伝学者が神を信じる理由

2,200円(本体2,000円、税200円)

購入数

カテゴリーで選ぶ