異言―なぜ教会のために必要か?

  • <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons57.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />異言―なぜ教会のために必要か?
※新品ですが、古書のため、経年劣化がありますのでご了承下さい。

異言の賜物およびその他のみ霊の賜物は、神がキリストの愛を効果的・具体的に現わそうとして与えられた手段です。

1章 異言とは何か
2章 「しるし」としての異言
3章 「賜物」としての異言
4章 「奉仕」としての異言
5章 私は異言を語れるか


著者:ラリィ・クリスティンソン
訳者:山本光明
出版:生ける水の川

異言―なぜ教会のために必要か?

1,388円(本体1,262円、税126円)

購入数

カテゴリーで選ぶ