クレイ聖書解説コレクション「へブル人への手紙」

  • クレイ聖書解説コレクション「へブル人への手紙」
ヘブル人への手紙の著者が誰であるかは啓示されていませんが、内容から判断すると、第二世代のユダヤ人信者(メシアニック・ジュー)が書いたものであることは明白です。
迫害と誤った教理に直面していた第二世代のユダヤ人信者たちに「正しい信仰に留まるように」と励ましています。

この書簡のテーマは「イエス・キリストの至高性」です。
旧約時代は、くり返し同じいけにえを捧げていましたが、人の罪を最終的に贖うことはできませんでした。
しかしイエスは、ただ一度ご自身の命を捧げることによって完全な贖いを達成されました。
私たち異邦人信者にとっても、この書簡は非常に重要です。旧約聖書と新約聖書のつながりを解明し、福音の本質を教えてくれているからです。

そんなヘブル人への手紙の解説を、24年続いたテレビ番組「ハーベスト・タイム」でおなじみの中川健一牧師が、初めて聖書に触れる方でも分かりやすい文章でお届けします。

(本書は、月刊デボーションガイドClay【クレイ】2005年5月号〜8月号に掲載されたヘブル人への手紙の解説記事を書籍化したものです。)

ISBN 978-4-908607-19-6

A5判 / 119頁

著者:中川健一
出版:ハーベストタイム

※版元からの取り寄せとなります。ご注文のタイミングによっては、入荷に1か月ほどお待ちいただく場合がございます。

クレイ聖書解説コレクション「へブル人への手紙」

815円(本体741円、税74円)

購入数

カテゴリーで選ぶ