なにがあったの くりすますのよるに

  • なにがあったの くりすますのよるに
つまみを上げると、天使や星が見えたり、馬小屋の扉を開くと、いえすさまがいらしたり、単純で楽しいしかけ絵本。

18.5×17cm

ソフィー・パイパー:文
エミリー・ボラム:画

出版:女子パウロ会

2020年10月1日

なにがあったの くりすますのよるに

1,100円(本体1,000円、税100円)

購入数

カテゴリー