ディズニー変形譚研究 世俗化された福音への信仰

  • ディズニー変形譚研究 世俗化された福音への信仰
『白雪』から『アナ雪』までのディズニー映像代表作品を完全網羅した研究!

前著『ディズニーランド研究』の続編に当たる本書では、分析の対象をテーマパークから主要作品に移す。子どもから大人まで楽しめるディズニー作品の感動の秘密は何か? 全ての作品に巧みに織り込まれた聖書的テーマの変容を丹念に辿ることによって、聖俗の狭間にあるディズニー的世界観の核心に迫る。

【目次より】

序章 ディズニー変形譚研究入門

 第一節 ディズニー変形譚研究の歴史

 第二節 ディズニー変形譚研究の方法

第一章 ディズニー恋愛譚

 第一節 仕えるプリンセス―『白雪姫』

 第二節 信じるプリンセス―『シンデレラ』

 第三節 眠れるプリンセス―『眠れる森の美女』

第二章 ディズニー家族譚

 第一節 娘の身代わり―『リトル・マーメイド』

 第二節 父の身代わり―『美女と野獣』

 第三節 子の身代わり―『ライオン・キング』

 第四節 姉の身代わり―『アナと雪の女王』

第三章 ディズニー友情譚

 第一節 ランプの召使と人の友情―『アラジン』

 第二節 おもちゃたちと人の友情―『トイ・ストーリー3』

 第三節 モンスターズと人の友情―『モンスターズ・インク』

第四章 ディズニー空想譚

 第一節 旅物語―『ピーター・パン』

 第二節 夢物語―『ふしぎの国のアリス』

第五章 ディズニー聖書譚

 第一節 「サムソン」の話―『塔の上のラプンツェル』

 第二節 「落穂拾い」の話―『くまのプーさん〜イースター・エッグ・ハント』

 第三節 「放蕩息子」の話―『ファインディング・ニモ』

結章 「影の聖書」としてのディズニー変形譚

 第一節 世俗的ディズニー変形譚

 第二節 福音的ディズニー変形譚

 第三節 信仰的ディズニー変形譚

ディズニー英語、年表

著者:宮平望
出版:新教出版社

2020年8月31日

ディズニー変形譚研究 世俗化された福音への信仰

2,200円(本体2,000円、税200円)

購入数

カテゴリー