私たちはどのようにしたら人を赦すことができるのだろうか。ルワンダ大虐殺で両親と親族を亡くしながらも、アフリカにおいて平和と和解の働きに取組む牧師ムセクラと、和解の神学を説くジョーンズが、対話をしながら赦すことの重要性を考える。

著訳者: G.ジョーンズ/C.ムセクラ:著 岡谷和作/藤原淳賀:訳
出版社: 日本キリスト教団出版局
判型:四六/180頁
発売年月:2019年6月5日
  • 赦された者として赦す(シリーズ和解の神学)

赦された者として赦す(シリーズ和解の神学)

1,980円(本体1,800円、税180円)

購入数

カテゴリー