バルト・セレクション6 教会と国家3
ハンディな文庫で読めるバルトの新選集。

戦後の再建期から激しい東西冷戦期へと向かう困難な時代に、冷静な神学的・政治的判断の何たるかを示す。

敗戦間もないドイツ国民といかに連帯すべきかを語る「ドイツ人とわれわれ」、また激変する国家秩序への対し方をラディカルに論じる「キリスト者共同体と市民共同体」「国家秩序の転換の中にあるキリスト教会」など重要論考11編。

「教会と国家」の問題を考える上で現在も必読の文献を、詳細な訳注と共に新訳で贈る。


著者: カール・バルト 
訳者:天野有編

出版:新教出版社

2018年3月16日

販売価格  1,944円(本体1,800円、税144円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.