(改訂版)終末の時代とイスラエルを取り囲む世界情勢(イスラエルの歴史と日本のリバイバルの関係Vol.3)

  • (改訂版)終末の時代とイスラエルを取り囲む世界情勢(イスラエルの歴史と日本のリバイバルの関係Vol.3)
スティーブンス・栄子の小冊子シリーズ3部作「イスラエルの歴史と日本のリバイバルの関係」第3弾です!

私たちクリスチャンは今、世界中で起こっているさまざまな終末的出来事をどのように受け止め、歩んでいけばいいのでしょうか。
聖書の中から5つのみことばを鍵として、近代史から現代社会で起こっている出来事を、聖書の舞台である中東に焦点を当てて分かりやすく解説していきます。

本書により、終末の時代にあるイスラエルを取り囲む世界情勢への理解が増し、私たちが祈るべき課題も明確にされていくことでしょう。
また、聖書の預言から今はますます御国の近付いている時代であることが分かり、終末への恐れではなく神さまにある喜びと希望がわいてくることでしょう。

【 内容 】
1.油断せずに祈る
2.ダニエル書から現代を見る
3.イスラエルを無くす計画とメディア戦争
4.暗いトンネルの先に見える光


著者:スティーブンス・栄子(オメガミニストリーズ・オメガバイブルスタディー代表)
出版:オメガ出版

(改訂版)終末の時代とイスラエルを取り囲む世界情勢(イスラエルの歴史と日本のリバイバルの関係Vol.3)

550円(本体500円、税50円)

購入数

一緒に購入されている商品

カテゴリーで選ぶ