新約聖書の時代 アイデンティティを模索するキリスト共同体

  • 新約聖書の時代 アイデンティティを模索するキリスト共同体
イエス、パウロ、そして最初期のキリスト共同体は、どのような時代と社会を生き抜いたのか? そしてこの歴史を学んだ者として、私たちはいかに今を生きるのか? 未来への羅針盤となる第一級の歴史書であり、豊富な図版によって見ても楽しい新約聖書時代史入門。

【目次】

第吃堯[鷆支配下の第二神殿期ユダヤ教

第1章 ハスモン朝ユダヤの盛衰

第2章 第二神殿時代のユダヤ社会とその思想

第3章 ローマ帝国のユダヤ属州支配

第4章 ヘロデ朝のユダヤ統治と徴税制度

第局堯〆能藉のキリスト共同体

第5章 イエスと神の国運動

第6章 最初期のキリスト共同体

第7章 パウロ―前篇――改宗以前から初期宣教まで

第8章 パウロ―後篇――コリント、エフェソ、ローマ

第敬堯‘鵑弔寮鐐茲肇リスト教の誕生

第9章 第一次ユダヤ戦争と戦後のキリスト共同体

第10章 離脱と排除の時代

出版社: 教文館
著訳者: 浅野淳博:著

2023年9月

判型: 四六
ページ数: 484

新約聖書の時代 アイデンティティを模索するキリスト共同体

4,620円(本体4,200円、税420円)

購入数

カテゴリーで選ぶ