増補改訂版 みことばに生きる 聖書は妙なる生命の書

  • 増補改訂版 みことばに生きる 聖書は妙なる生命の書
初版から23年 待望の増補改訂版

“理路整然、「福音の本質」を明快にして、霊味溢れる講解と情愛に満ちた一書”本田弘慈(初版「推薦のことば」より)

私は本田弘慈師の特別伝道集会において一七歳で救いに与り、二三歳で神学校を卒業して以来、信仰歴六七年、牧師歴六一年の生涯を歩んで参りました。その間、私の大きな力となったのは、「あなたがたがわたしを選んだのではなく、わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命しました。それは、あなたがたが行って実を結び、その実が残るようになるため、また、あなたがたがわたしの名によって父に求めるものをすべて、父が与えてくださるようになるためです。」(ヨハネ一五・一六)のお言葉です。(増補改訂版自序「選ばれたる我」より)

【目次】
一章 <みことば>に生きる
二章 <みことば>に喜ぶ
三章 <みことば>に従う
四章 <みことば>に聴く
五章 <みことば>に燃える
六章 <みことば>に導かれる
七章 <みことば>に学ぶ
(ローマ書)

表紙写真:著者愛用の文語訳聖書

【著者について】
中島 秀一(なかじま しゅういち)
1937年7月19日 神戸市生まれ。1954年9月垂水教会にて本田弘慈師のメッセージにおいて改心。1955年4月垂水教会にて沢村五郎師より受洗。1961年3月 関西聖書神学校卒業。1966年3月 按手礼を受ける。岡山県・大原教会(1961年4月〜65年3月)、新潟県・直江津愛真教会(1965年4月〜67年3月)、兵庫県・西宮聖愛教会(1967年4月〜90年3月)、1990年4月より荻窪栄光教会主管牧師に就任、2014年より同教会担任牧師、2022年3月牧師引退(現在同教会協力牧師)。1998年3月 放送大学(福祉専攻)卒業。2008年3月 カリフォルニア神学大学院日本校卒業。日本イエス・キリスト教団委員長、日本福音連盟理事長、日本福音同盟理事長、第5回日本伝道会議大会会長、東京イースターの集い実行委員長、キングス・ガーデン東京理事長などを歴任。現在、日本福音振興会委員、お茶の水クリスチャン・センター理事、キングス・ガーデン東京理事、ケズィック・コンベンション東京委員会委員、国内開拓伝道会顧問、ワールド・ビジョン・ジャパン監事、再臨待望同志会顧問などを務める。著書に「みことばに生きる」、「わたしは良い嗣業を得た機Ν供Ν掘廖◆峩飢颪魴て上げる―牧会と説教」、「キリストの再臨―聖書論と終末論をめぐって」、「神の愛に生きる教会」
(共著)、「二十一世紀の家族」などがある。家族は妻と三男二女、孫8人。

発行:荻窪栄光教会
発売:いのちのことば社

2022年11月1日

増補改訂版 みことばに生きる 聖書は妙なる生命の書

1,760円(本体1,600円、税160円)

購入数

カテゴリーで選ぶ