聖書学古典叢書 福音書の様式史

  • 聖書学古典叢書 福音書の様式史
説教、聖伝、語録集、勧告・・・・・・さまざまな様式で伝承されたイエス・キリストの福音を分類し、それらの素材が教会共同体ごとの「生活の座」を反映した形で蒐集・編纂され、福音書に結実する「様式史」を詳細に分析。新約聖書批評学の礎を築いた古典、初の邦訳。

出版社: 日本キリスト教団出版局
著訳者: M.ディベリウス:著 辻学:監訳 加山宏路/加山久夫/吉田忍:訳
発売/発行年月: 2022年9月
判型: A5
ページ数: 390

聖書学古典叢書 福音書の様式史

9,900円(本体9,000円、税900円)

購入数

カテゴリーで選ぶ