東京からの通信

  • 東京からの通信
存在は韓国、実存は日本。

「新在日」ディアスポラの視線は、日韓を超えてアジアへ、そしてアジアを超えて世界へ。

日韓の境界線上に立つ歴史学者徐正敏教授(明治学院大学教授・同キリスト教研究所長)が、東京から発信する珠玉のエッセイ集。

判型: 四六
ページ数: 350

出版: かんよう出版
著者: 徐正敏


2021年12月

東京からの通信

2,640円(本体2,400円、税240円)

購入数

カテゴリー