主はわたしの羊飼い 詩編1編、8編、23編の講解

  • 主はわたしの羊飼い 詩編1編、8編、23編の講解
ルター円熟期の詩編解釈

宗教改革者としての試練と闘いの中でルターを支えた詩編の言葉。
生涯を通して詩編を愛したルターが、慰めに満ちたメッセージを説き明かし、独自のキリスト論的、人間的な考察を展開する。
信仰の旅路を導く珠玉の3篇を収録。

出版:教文館

著者: マルティン・ルター
訳者:金子晴勇

2021年9月

主はわたしの羊飼い 詩編1編、8編、23編の講解

2,970円(本体2,700円、税270円)

購入数

カテゴリー