子ども、本、祈り

  • 子ども、本、祈り
コロナ禍にある今こそ、絵本と物語を通して、子どもたちに〈生きる歓び〉を! 大人の方たちは〈魂の活力〉を!

児童書編集者から作家となった著者が、喜寿目前にキリスト教幼稚園の園長に! 園児たちと本気で遊ぶ日常生活の記録、祈りの詩、子どもと絵本・物語について語った連載をまとめる著者初のエッセイ集。

【目次と内容】

機〇劼匹發燭舛梁吹に触れながら――オリエンス宗教研究所「こじか」連載ほか、19篇

供〆Fの祈り――『おいで子どもたち』(日本聖公会)ほか、5篇

掘^書探訪――読売新聞連載ほか、21篇の読書案内

検〇劼匹發鯔椶寮こΔ貌海ために――福音館書店「母の友」連載より11篇+1編

出版: 教文館
著者: 斎藤惇夫

2021年9月

子ども、本、祈り

1,650円(本体1,500円、税150円)

購入数

カテゴリー