牧会書簡注解 第1・第2テモテ書、テトス書

  • 牧会書簡注解 第1・第2テモテ書、テトス書
最初期キリスト者共同体形成の軌跡

異端との論争や教会の職制、礼拝における女性の振る舞い、寡婦に関する規律、キリスト者の家庭訓など、草創期の教会の姿を知る上で不可欠な牧会書簡。様式史・編集史研究の双璧によって生まれた古典的名著の待望の翻訳!

M.ディベリウス:著
H.コンツェルマン:改訂増補
山口雅弘:訳

出版:教文館

2021年9月20日

牧会書簡注解 第1・第2テモテ書、テトス書

5,500円(本体5,000円、税500円)

購入数

カテゴリー