フラウミュンスター教会説教集2 さまよう羊 ヤコブとルツの物語

  • フラウミュンスター教会説教集2 さまよう羊 ヤコブとルツの物語
「そうだ、ここは天の門だ」

きょうだいとの和解への道に突き動かされた
夢みる詐欺師ヤコブ。
しなやかに かつしたたかに生きる
寄留の未亡人ルツとナオミ。
「まよえる羊」に約束された、
神の祝福のものがたり。

わたしたちがふだん語り合うことばで
説き明かされる聖書のことば。


新型コロナ禍のもとで苦しみ喘ぐこの時、それでもなお私たちを慈しみ、励まし、癒やし、生かしてくださる生ける神の声が海を隔てたスイスの教会から私たちのもとに届けられたことは、神からの特別の贈り物です。本書に収められた12篇の説教を読むとき、皆さんも同じ思いを抱かれると確信します。そしてできればそのうちのいくつかでも声に出して朗読してみてくださると、いっそうその思いを強くされるに違いありません(「推薦のことば」より)。
朝岡勝(日本同盟基督教団徳丸町キリスト教会牧師)


出版:一麦出版社
著者:ニクラウス・ペーター
訳者:大石周平

2020年12月

フラウミュンスター教会説教集2 さまよう羊 ヤコブとルツの物語

1,760円(本体1,600円、税160円)

購入数

カテゴリーで選ぶ