われ山に向かいて目を上ぐ ― 哀歓 キリスト教葬儀 ―

  • われ山に向かいて目を上ぐ ― 哀歓 キリスト教葬儀 ―
好評の「キリスト教葬儀」に続く 第2弾!! 長年の葬儀社の働きを通して体験しえたエピソードを小説風に纏め上げた渾身の1冊。著者でしか書けない葬儀にまつわる哀歓の書!作品3篇により構成されている。

死という別離の背後に、その人の人生や家族が、そして関わって生きてきた様々な人間模様がある。深遠な神の計画と、どうしても人の力では解決できない問題も見え隠れする。本書を通じて生きることの切なさや悲しみ、そして歓びが深い感銘を持って読み取る事ができる。人生の最後の大仕事である死ということを、静かに考える助けが与えられる。


著者 疋田 博(ひきた ひろし)
出版:イーグレープ

われ山に向かいて目を上ぐ ― 哀歓 キリスト教葬儀 ―

660円(本体600円、税60円)

購入数

カテゴリー