旧約聖書の世界 そのゆたかなメッセージに聴く

  • 旧約聖書の世界 そのゆたかなメッセージに聴く
神と真っ向正面から向きあい、生き抜いていった人びとの記録・ その聖書に描かれたゆたかな人生を生きる指針にしたのは?

信仰者は皆、ヤコブと同じ面を持っています。「どうしてヤコブなのか」という問いを、「どうして私なのか」という問いに 変えてみてはどうでしょうか。人格的な欠点、行動における過ち、生涯の数々の汚点……それらを考えると、神の祝福にあ ずかるにふさわしくないと思えてきます。「なぜ自分のような者が」と思えてくるのです。しかし、神様はそのような私たち を、あわれみと恵みにより、選んでくださった、そうとしか言えない……神の祝福にはそのような一面があります。(本文より)


著者プロフィール:長田栄一(ながた・えいいち)
1965年兵庫県柏原町生まれ。クリスチャン家庭に生まれ、1980年洗礼を受ける。京都大学理学部、関西聖書神学校卒。1997年日本イエス・キリスト教団の教職者となり、川本教会、明石人丸教会(副牧師)、函館中央教会、神戸聖泉教会、堺栄光教会、教団事務所(事務局)、神戸大石教会において奉仕。現在、教団事務局長と神戸聖泉教会牧師を兼任。


<目次>
第一部 律法[モーセ五書]

第1章 創造者なるあ神
第2章 神のかたちに造られた人間 ―アダムとエバ
第3章 善悪を知る木 ―アダムとエバ
第4章 死とは何か ―アダムとエバ
第5章 回復への希望 ―アダムとエバ
第6章 拡大する罪 ―カインとアベル
第7章 ノアの箱舟 ―ノア
第8章 祝福の計画 ―アブラハム
第9章 確かな約束 ―アブラハム
第10 章 とりなしの祈り ―アブラハム
第11 章 大きな試練 ―アブラハム
第12 章 神の導きを求めて ―イサク
第13 章 争いから祝福へ ―イサク
第14 章 なぜヤコブなのか ―ヤコブ
第15 章 石を枕とする時 ―ヤコブ
第16 章 神と戦った人 ―ヤコブ
第17 章 神は良きに変らせて ―ヨセフ
第18 章 遣わす神、遣わされる人 ―モーセ
第19 章 記念すべき出エジプト ―モーセ
第20 章 民を救い出す神 ―モーセ
第21 章 十戒(その一) ―モーセ
第22 章 十戒(その二) ―モーセ
第23 章 神の臨在同行を求めて ―モーセ
第24 章 信仰による前進 ―モーセ
第25 章 神のみわざの継続 ―モーセ

第二部 歴史書

第26 章 約束の地の獲得 ―ヨシュア
第27 章 約束の地に入る ―ヨシュア
第28 章 窮状の中から ―ギデオン
第29 章 力の源泉 ―サムソン
第30 章 神の民の祝福に加わる ―ルツ
第31 章 神のみわざの始まり ―サムエル
第32 章 預言者として立つ ―サムエル
第33 章 王政開始の条件 ―サムエル
第34 章 信仰によって待つ ―サウル
第35 章 主は心を見る ―ダビデ
第36 章 挑戦に応える勇気 ―ダビデ
第37 章 罪の侵入 ―ダビデ
第38 章 ソロモンの求め ―ソロモン
第39 章 ソロモンの心変わり ―ソロモン
第40 章 訓練の時 ―エリヤ
第41 章 決断の時 ―エリヤ
第42 章 回復の時 ―エリヤ
第43 章 異国の将軍の癒し ―エリシャ
第44 章 危機の中で神に向かう ―ヒゼキヤ
第45 章 滅びに至る道 ―ゼデキヤ
第46 章 回復の土台 ―エズラとネヘミヤ
第47 章 立ち上がるべき時 ―エステル

第三部 詩歌

第48 章 ヨブの忍耐 ―ヨブ記
第49 章 主はわたしの牧者 ―詩篇
第50 章 知恵の言葉 ―箴言
第51 章 あなたの造り主を覚えよ ―伝道の書
第52 章 歌の中の歌 ―雅歌

第四部 預言書

第53 章 希望の光―男の子の誕生 ―イザヤ
第54 章 苦難のしもべ ―イザヤ
第55 章 新しい契約 ―エレミヤ
第56 章 この川の流れる所では ―エゼキエル
第57 章 異国での生活 ―ダニエル
第58 章 世界への神の御心 ―ヨナ
第59 章 待望への励まし ―マラキ

出版:ヨベル

2020年11月20日

旧約聖書の世界 そのゆたかなメッセージに聴く

1,980円(本体1,800円、税180円)

購入数

カテゴリー