たとえ話で祈る

  • たとえ話で祈る
カトリック司祭である著者の長い黙想指導の体験から得られたことは、霊性について語るとき、人は概念的に語りかけられるより、「たとえ話」のように具体的なことばで語りかけられる方が深く心にしみ入り、理解しやすいということであった。本書は、擬人化された動物や植物などの64の「たとえ話」をとおして、神が人間に求めておられる真実の愛とは何かを探る。著者の実兄による本文のイラストも興味深い。

ホアン・カトレット:著
ホセ・カトレット:絵
中島俊枝:訳

出版:サンパウロ

2020年11月1日

たとえ話で祈る

1,430円(本体1,300円、税130円)

購入数

カテゴリー