私なりの「主の祈り」 主の祈り霊想・講解

  • 私なりの「主の祈り」 主の祈り霊想・講解
「ただみことばがだれかの心に残りますように。」

岡山の西大寺の地でみことばを語り続けて50年。
教理教育の大切さを強調し、実践してきた著者による、この日本社会で生きるキリスト者への励ましと牧会者としての祈りを込めた「主の祈り」の講解説教。

著者:赤江弘之

2020年11月

出版:いのちのことば社

私なりの「主の祈り」 主の祈り霊想・講解

1,870円(本体1,700円、税170円)

購入数

カテゴリー