二十一世紀の家族

  • 二十一世紀の家族
牧会歴59年の現役牧師がたどり着いた”家族観”、”死生観”とは

混迷の二十一世紀を生きる私たちに、
家族さえも分断されるかのような時代に、
本書は大きな示唆を与える。

著者:中島秀一
出版:いのちのことば社

2020年8月25日

二十一世紀の家族

1,650円(本体1,500円、税150円)

購入数

カテゴリー