現代キリスト教教育学研究 神学と教育の間で

  • 現代キリスト教教育学研究 神学と教育の間で
東京神学大学で長年キリスト教教育学を講じてきた著者の精選論文集

多くの神学生を牧会・教育の働きの場に送り出してきた著者による、聖書神学、教会教育、キリスト教学校教育、教育者養成、人間形成など多岐にわたる視点からキリスト教教育学を論じた集大成。後学の人々のために。東京神学大学学長・芳賀力教授推薦。

【目次】

推薦のことば――序文に代えて(芳賀力)

第1章  聖書神学の視点

第2章  教会教育の視点

第3章  神学諸分野の視点

第4章  神学教育の視点

第5章  キリスト教教育学の視点

第6章  信仰と教育の視点

第7章  人間教育の視点――「神の像」概念から

第8章  モラル教育の視点

第9章  キリスト教学校の視点

第10章 社会・民族・国家の視点

出版社: 日本キリスト教団出版局
著訳者: 朴憲郁:著
発売/発行年月: 2020年8月24日
判型: A5
ページ数: 680

現代キリスト教教育学研究 神学と教育の間で

8,250円(本体7,500円、税750円)

購入数

カテゴリー