「新しい教会暦」による説教への手引き

  • 「新しい教会暦」による説教への手引き
教会暦とは、聖書に則して神の出来事を一年を通して記念する礼拝暦である。旧約、使徒書、各福音書の日課が響き合う4年サイクル「新しい教会暦」は、救済史的な基本構成をもつ。教会暦による説教の意味を理解し、豊かなメッセージへと導かれる、待望の黙想集。


【目次】

教会暦と聖書日課の構造……今橋 朗
  「暦」をどう理解するか
  キリスト教の暦
  日本のプロテスタントと教会暦
  新しい教会暦と新しい聖書日課
  【図】「新しい教会暦」の期節

聖書日課による説教……吉岡光人
  1. 教会暦に即した聖書の選択
  2. 聖書日課による説教の方法
  3. 聖書日課で説教する豊かさ
  終わりに

「新しい教会暦」主日聖書日課黙想

 ◎ A年……越川弘英、小栗 献

 ◎ B年……荒瀬牧彦、古旗 誠

 ◎ C年……勝田英嗣、八木浩史

 ◎ D年……中道基夫、木原葉子

  「新しい教会暦」4年サイクル主日聖書日課表
  「新しい教会暦」主日聖書日課黙想聖書箇所一覧

  あとがき……勝田英嗣


日本基督教団出版局聖書日課編集委員会:編

A5判 上製 306ページ

出版:日本キリスト教団出版局

「新しい教会暦」による説教への手引き

5,720円(本体5,200円、税520円)

購入数

カテゴリー