新装版 牧師の読み解く般若心経

  • 新装版 牧師の読み解く般若心経
<空>とは何か?
般若心経と聖書の<空>の違いに迫る!牧師として、神学教師として、仏教研究に取り組んできた著者が「聖書」と対比させながら解説をするもう一つの「般若心経」。


主な目次
第一章 日本人はなぜ、「般若心経」を愛するのか?
第二章 キリスト教の「救い」と仏教の「覚り」
第三章 「智慧の完成」で、人は別人のように変わる
第四章 玄奘は「観自在菩薩」を、どうしても登場させたかった
第五章 「五蘊皆空」に迷う心
第六章 欲得を捨てて「諸法空相」の世界へ
第七章「縁起菩提」は救済と覚りへの道
第八章 掲帝掲帝の「マントラ」に込められた智慧
終 章 智慧の完成は修行であり、修行こそが完成である

【ゴータマ・ブッダのことば】
清らかな心に、幸せはついてくる
常に一番難しいことに挑め 「悪」の一滴は、いつか水瓶を満たす
自分を制する人が、本当の教師だ
他人の過失より、自分の過失を見よ

【コラム】
玄奘は、仏典の開拓者
映画「十戒」のあらすじ
ゴータマの生涯と伝道に関する主要地
観音菩薩には、「慈母」のイメージが強い
「観音信仰」は日本人の根底にある 「上座部仏教」の糞掃衣
仏教の基本を作った人たち


著者:大和 昌平
出版:YOBEL

2020年6月1日

新装版 牧師の読み解く般若心経

1,210円(本体1,100円、税110円)

購入数

カテゴリー