あのほん
内容紹介
赤ちゃんが初めて発したことばから始まる、母と子のコミュニケーション。『かみさまからのおくりもの』の作者ひぐちみちこさんが、わが子の成長を喜び慈しんで制作した最初の手作り絵本をもとに、40年を経て新たなメッセージを込めておくる絵本です。

著者について
1947年、大阪に生まれる。大阪教育大学美術科卒業。中学校の美術科教師を経て、現在は岐阜県在住。長女の誕生をきっかけに手作り絵本を作りはじめ、『かみさまからのおくりもの』はお母さんたちから根強い支持を得ている。ほかの絵本に、『おりがみ いちまい』『ねんねこ さっしゃれ』『クリスマスおめでとう』『いいきもち』(以上すべて、こぐま社)など。また、『子どもからの贈り物』『子どもの翼を信じて』(ともに、こぐま社)、『お母さんが笑った』(女子パウロ会)など、子育てをめぐるエッセイ集も人気。日本児童出版美術家連盟所属。

1947年、大阪に生まれる。大阪教育大学美術科卒業。中学校の美術科教師を経て、現在は岐阜県在住。長女の誕生をきっかけに手作り絵本を作りはじめ、『かみさまからのおくりもの』はお母さんたちから根強い支持を得ている。ほかの絵本に、『おりがみ いちまい』『ねんねこ さっしゃれ』『クリスマスおめでとう』『いいきもち』(以上すべて、こぐま社)など。また、『子どもからの贈り物』『子どもの翼を信じて』(ともに、こぐま社)、『お母さんが笑った』(女子パウロ会)など、子育てをめぐるエッセイ集も人気。日本児童出版美術家連盟所属。

大型本: 24ページ
出版社: こぐま社
言語: 日本語
著者:ひぐちみちこ
発売日: 2020/3/10
商品の寸法: 24 x 0.8 x 19 cm
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.