LEGACY 遺産(天正遣欧使節記)
天正少年使節の8年に及ぶ旅を記録した、最も読みやすく親しみやすい、
1586年にバチカンから出版されたグワルティエリの著書の現代口語訳。

ローマ教皇と日本の交流が約450年間続いてきたことに思い至らせる、
現代のレポーター的な、あたかも目の前で出来事が起こっているかのような描写の
数々が、一般読者のみならず専門家からも注目を集める1冊。

【目次】
第一章 日本の國、及び、國民の日常生活のしきたりや習わし、風習について
第二章 四少年がローマに派遣された理由について
第三章 日本出発からゴア到着に至るまで
第四章 ポルトガル国に至るまでの航海
第五章 リスボン入市の状況、並びに、ポルトガル国滞在について
第六章 スペイン国の旅について
第六章 イタリア国到着、並びに、フィレンツェ国通過について
第七章 ローマへの旅、並びに、歓迎の状況について
第八章 パパ・シスト五世選出(コンクラーベ)後の諸事について
第九章 ロレートからボローニャの旅について
第十章 フェラーラの歓迎について
第十一章 ヴェネツィアの歓迎について
第十二章 マントヴァ国の出来事について
第十三章 ミラノ、及び、ジェノヴァ国の出来事について
第十四章 リスボンへの旅とインドへの出航について
第十五章 四少年の容姿、並びに、その生き様について

著者:グィード・グワルティエリ
訳者:上杉宗聖
出版:朝日出版社


2019年11月
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.