主は偕にあり
「十字架は奪ってくる」。小説家・田中小実昌の父にして、独立教会「アサ会」の牧師であった田中遵聖。長らく眠っていたその礼拝説教集をここに完全復刊。小説『アメン父』『ポロポロ』などをつうじて断片的に知られるのみだった無類の信仰が、「受け」「奪い」「直接する」など独自の表現とともに蘇る。これにあたり、新たに写真家・神藏美子による解説を収録するほか、若き小実昌と遵聖の姿など、カラー口絵4頁を付す。

著者: 田中遵聖
解説:神藏美子
出版: 新教出版社

発売: 2019年10月

判型: A5
ページ数: 286
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.