小さい花のテレジア
ばらの聖女と親しまれ、愛されているリジューのテレジアの一生。
小学校中級以上向けです。

世界中の教会では、毎年10月1日を、小さい花のテレジアの記念日としてお祝いをします。
小さい花のテレジアは、今からおよそ100年前(1873年)、フランスに生まれました。そして24歳のわかさで亡くなるまで、ほんとうに小さい花のように、ほとんど人に知られず、ひっそりと一生を過ごしました。

ばらの聖女と親しまれ、愛されているリジューのテレジアの一生。感じやすく、からだが弱かったこの少女の、神さまと人々への愛は、だれにも負けないくらい強いものでした。神さまだけに知られることに満足していたテレジアに、神さまはどのようにお答えになったのでしょうか。

文:蛯名啓
絵:石倉淳一

出版:女子パウロ

2019年10月10日
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.