スピリチュアルな痛み 改訂版  薬物や手術でとれない苦痛・叫びへのケア
「多くの患者が黙ったまま死んでいく」「患者が病室で話さない」「会いたくない」
スピリチュアルな痛みは叫びを生ずる。スピリチュアルな痛みの多くは“無言”である。周りには分かってもらえないからである。また、周りを信頼し得ないからでもある。毎年自死する人たちがその事実を裏付ける。
患者の目は純粋であり、本物、真心を見抜く―

【目次】

PROLOGUE
人生の確かな保障とは

CHAPTER 1 スピリットとは
CHAPTER 2 スピリチュアルな痛み
CHAPTER 3 スピリチュアルケア
CHAPTER 4 スピリチュアルな痛みの実例
CHAPTER 5 医師や信仰/宗教によるスピリチュアルな痛み
CHAPTER 6 将来に向かってスピリチュアルな痛みからの解放


著者:ウァルデマール・キッペス
出版:ポラーノ出版

2019年7月22日
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.