元極道牧師が聖書を斬る! マタイの福音書(上)
「元極道牧師が聖書を斬る!」シリーズ第1弾

「この本を読めば「聖書」は100倍楽しくなる!」(「まえがき」より)
聖書を読んだことのない方にも、聖書の面白さを感じていただけること間違いなし!

聖書は世界で最も読まれ、日本でもロングセラーでありながら、日本人には、あまり読まれていない。

新約聖書の舞台は約2000年前のイスラエル。当時の風土・風習を把握しないとミスリードされてしまったり、意味不明な部分も少なくない。

そこで、元ヤクザで服役中に聖書に触れ、人生の大転換を起こし、現在キリスト教の牧師である進藤龍也が、そのコミカルで特徴のある語り口で実際に起こった出来事を踏まえつつ分かりやすく聖書の疑問を解消していく。

本書は、新約聖書の一番はじめに収録されている「マタイの福音書」の前半部分(1〜14章)を収録

ヤクザが、どうして牧師になったのか? 

進藤龍也の源流がここにある。


著者:進藤龍也
出版:はるかぜ書房(みつば舎)

2019年4月
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.