神の国と世界の回復 -キリスト教の公共的使命-
信仰の私事化から脱却するために

新約聖書学から賀川豊彦の運動、日本思想史、西欧近代思想との比較に至るまで、イエスの説いた「神の国」を多角的に捉え直す試み。日本宣教の新たな突破口を探る5つの論考!


【目次】

第1章 新約聖書学における神の国(山口希生)

第2章 賀川豊彦における神の国と教会(加山久夫)

第3章 日本キリスト教史におけるキリスト教の公共性(山口陽一)

第4章 天皇を中心とする「神の国」形成と歴史的体験(黒住真)

第5章 神の国と公共性の構造転換(稲垣久和)

著者: 稲垣久和:編
出版: 教文館

2018年9月30日

販売価格  1,944円(本体1,800円、税144円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.