イエスのたとえ話の再発見
たとえ話研究の金字塔的名著が新訳で甦る



イエスは民衆や敵対者にたとえ話を通して福音を語り、応答を迫った。

しかし初代教会は、たとえ話の聴衆をキリスト者共同体に変更し、寓喩的解釈を施すなどしたため、イエス本来の意図からの逸脱が生じた。

著者は卓越した語学力と分析力、またパレスチナの文化風土に関する該博な知識に基づいて、イエス本来の意図に迫ろうとする。

本書は『イエスのたとえ話』の学術版から純粋に言語的な資料や注を割愛し、一般読者にも研究の核心を伝えるべく編まれた普及版の全訳である。

底本は最新の改訂が反映された英語普及版第5刷。



[目次より]

1  解かねばならない難題

2  原始教会からイエスへの回帰

3  イエスがたとえ話で伝えようとしたメッセージ

4  結語

著者: ヨアヒム・エレミアス 
訳者:南條俊二
出版: 新教出版社

2018年9月1日

販売価格  3,240円(本体3,000円、税240円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.