『ハイデルベルク信仰問答』の神学 -宗教改革神学の総合-
宗教改革期の最もエキュメニカルな信仰告白

《最も麗しい信仰の書》と評され、今日でも信仰の手引きとして愛されている『ハイデルベルク信仰問答』。その神学的主題と構造から、宗教改革期におけるエキュメニカルな精神までを、歴史的・批評的研究から実証的に明らかにする。

「『ハイデルベルク信仰問答』という小さな書物に表されたエキュメニズムは、決して諸伝統の妥協の産物ではなく、あくまでも聖書にあらわされた神の救いの確かさと豊かさをシンプルかつ効果的に人々に伝えるための努力の結晶なのです」(訳者あとがきより)

【目次】
略号
第一章 序論
第二章 『ハイデルベルク信仰問答』の主題と構造(問1─2)
 慰めの主題
 三重構造
第三章 律法と福音(問3─19)
第四章 摂理と予定(問20─28)
 信仰と使徒信条
 摂理
 予定
第五章 キリストと聖霊(問29─64)
 キリストの業と人格
 聖霊の働き
第六章 礼典(問65─85)
 論争
 ルター派的諸要素
 改革派的諸要素
第七章 契約(問65─85)
 ウルジヌスの著作における契約の位置
 『ハイデルベルク信仰問答』における契約
 結論
第八章 善い行いと感謝(問86─129)
 善い行い・感謝・律法
 善い行い・感謝・祈祷
第九章 『ハイデルベルク信仰問答』のエキュメニズムについての考察
 『ハイデルベルク信仰問答』のエキュメニズムの限界
 『ハイデルベルク信仰問答』のエキュメニズムの精神
 『ハイデルベルク信仰問答』のエキュメニズムの可能性

付録 『ハイデルベルク信仰問答』
訳者あとがき
索引
文献表

著者: L. D. ビエルマ
訳者:吉田 隆
出版: 教文館

判型:A5判/384頁
発売:2017年10月10日

販売価格  3,996円(本体3,700円、税296円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.