聖餐の力

  • 聖餐の力
聖餐とは何か。クリスチャンならすぐに答えることのできる質問である。しかし、本書を読むと、私たちは聖餐に隠れている真の力を十分に理解していないことに気づく。その力を理解するなら、月に一度、教会で行なっているだけの聖餐を、どこででも、いつでも、何を用いても、日に何度でも行ないたくなるに違いない。聖餐には力がある。癒し、解放、奇蹟、変革をもたらす武器である。本書は、それを明らかにする良書である。 聖餐を、ただの教会行事と捉えないでほしい。聖餐は神の力そのものであり、暗闇を破壊する武器であり、イエスにも兄弟姉妹にもつなげるツールであるからだ。その力を用いるかどうかは、私たち次第である。本書を通して、聖餐にあずかる習慣を身につけてほしい。そして、神の力があなたを通して流れるのを目撃してほしい。

140ページ

共著:ベニー・ジョンソン、ビル・ジョンソン
出版:マルコーシュ・パブリケーション

発売:2020年6月25日

聖餐の力

1,540円(本体1,400円、税140円)

購入数

カテゴリー