精神障害とキリスト者 そこに働く神の愛

  • 精神障害とキリスト者 そこに働く神の愛
精神障害の当事者が抱える課題を、教会はどのように共に担ってきたか。教会につながっている当事者や支援者による証しと、クリスチャン精神科医の応答を通じ、傷ついた人と共に歩む道筋が見えてくる。『信徒の友』で大きな反響を呼んだ連載「シリーズ精神障害」を単行本化。

著者:石丸昌彦
出版:日本キリスト教団出版局

2020年1月25日

精神障害とキリスト者 そこに働く神の愛

2,420円(本体2,200円、税220円)

購入数

カテゴリー