神のロードマップ

  • 神のロードマップ
本書を通じて、イスラエルを軸とする「神の人類救済計画」が明確になり、私たちの人生が祝福されたものとなりますように。
また、イスラエルやこの地に暮らすユダヤ人、また、離散の地に暮らすユダヤ人への支援拡大となることを願ってやみません。

もくじ
第1章  奇跡の国――イスラエル  レベッカ・ブリマー        
第2章  神はユダヤ人を見捨てられたのか?  ベリー・デニソン    
第3章  聖書から見るイスラエル  ジム・ソルバーグ         
第4章  エルサレムの重要性  ジョン・アンソニー
第5章  聖書時代に生きる  ジョン・ハウソン
第6章  イスラエルの1年  レベッカ・J・ブリマー
第7章  置き換え神学がもたらしたもの  エド・スメルサー
第8章  キリスト教における反ユダヤ主義  ゲーリー・アーミー
第9章  シオンへの帰還  レベッカ・J・ブリマー          
第10章 キリスト教の根(ルーツ)とは?  レニー・アレン      
第11章 クリスチャン・シオニストの応答  クリス・エデン      
第12章 世界が得た富と、再臨の条件  スティーブンス・栄子     
第13章 聖書を土台に今後を生きる  レベッカ・J・ブリマー


 歴史を振り返ると、確かな形で神の働きをはっきりと見ることができます。私たちが生きている現代も、まさにそんな時代の一つです。この100年ほどの間に、聖書に書かれている多くの預言が、現実のものとなりました。イエスがこの世に来られたとき以来、これほど多くの預言が成就している時代はほかにありません。イザヤ、エレミヤ、エゼキエルを始め、どれほど多くの預言者が彼らの預言が実現していくこの様子を見たいと思ったことでしょう。

  私たちはこの大変重要な時代を神と共に旅しているのです。神はロードマップをもっておられ、ご自身がどこに向かっておられるのかをご存知です。旅の詳細は、その多くがみことばに示されています。ですから私たちは神のみそば近くに従いながら、神に焦点を合わせ続けていく必要があります。神と共にある永遠――それが最終目的地であることを私たちは知っているからです。

 3世紀以降、クリスチャンとユダヤ人は別々の道を歩んできました。ユダヤ人の道は、厳しい迫害と苦渋を伴う道でした。600万人もの人々が虐殺されたホロコーストは、何世紀にもわたる反ユダヤ主義の極みでした。悲しいことにヨーロッパのキリスト教国は1700年もの間、そのユダヤ人虐待に加担してしまいました。過去のキリスト教国との深い痛みを伴う過去の関係を考えれば、ユダヤ人がキリスト教を拒絶するのも何ら不思議はありません。

  一方、教会の歩みは、信仰の原点「ヘブル的ルーツ」からかけ離れていく道でした。私たちはイエスやその弟子たち、また初代教会の人々がユダヤ人であったことを忘れてしまっています。新約聖書は、当時の文化や伝統、言語や旧約聖書の理解などを土台として書かれています。そうしたヘブル的土台に関しては、読者があらかじめ理解している当然の前提として全く説明されていません。21世紀のクリスチャンである私たちは、私たちの文化的視点で聖書を読んでいます。新約聖書が書かれてから2千年近くが経過し、ヘブライ語やギリシャ語を使うわけでもなく、聖書の地からはるか遠くに暮らしています。理解し難い部分が出てくるのは当然のことです。

  しかし、年月と共に切り離されてきたユダヤ的ルーツが、今再び回復する時代を迎えました。多くのクリスチャンが信仰のヘブル的ルーツを見つめ直すことや、聖書を原点に戻って理解することの価値に気付き始めています。同時に、クリスチャンとユダヤ人の和解が驚くべき勢いで前進しています。
約束を守られる神

 聖書は、昨日も今日もそして永遠に変わることがありません。旧約聖書に書かれているアブラハム、イサク、ヤコブ、そしてその子孫との約束も、決して変わることがありません。彼らとの約束を守ることによって、神はご自身が忠実であり、契約を守られる方であることを証明しておられます。
  預言者ダニエルは心の底から神に仕えました。私の父デビッド・アレン・ルイス博士は、ダニエルの研究で、彼の要素である3つのHに注目しました。それはダニエルが、頭(Head)を使って神のみことばを悟った学びの人であり、心(Heart)を使って祈りを捧げた人であり、手(Hands)を使って成し遂げる人であったということです。ダニエルと同じように仕えるようにと、神は私たちを召されました。

  この重要な時代に、この書籍が神のロードマップを理解する手助けになればと思っています。そして、聖書に書かれた預言をただ読むだけでなく、神が成就されようとしているその預言の一部として積極的にかかわっていくことができますように。私たちの周囲のあらゆる所で働いておられる主の御業を見るとき、私たちの心は高鳴ります。
(レベッカ・J・ブリマー ブリッジス・フォー・ピースCEO(最高運営責任者))



並製 208頁/A5 
著者:レベッカ・J・ブリマー 、ブリッジス・フォー・ピース・リーダーズ共著 
出版:イーグレープ(ブリッジス・フォー・ピース)

神のロードマップ

1,650円(本体1,500円、税150円)

購入数

カテゴリー