聖書を読んだサムライたち 増補改定版 もうひとつの幕末維新史
幕末・維新に活躍したサムライ出身の人物たちの多くが、西洋の知識を求め宣教師たちに接触していた。歴史の表舞台では多く触れられてこなかったもうひとつの幕末維新史を「聖書」をテーマに紐解く。累計2万部を超えるロングセラーが増補改訂となって登場。

≪主な改訂箇所≫
・本文随所に細かな修正や、新たな事柄を追加。
・巻末付録にフルベッキ宣教師が日本が近代国家となるためにすべきプラン
 をまとめて明治政府に提案した「ブリーフ・スケッチ」(抜粋)を追加。
・本文文字を大きくして、読みやすく(「西郷隆盛と聖書」と同じ大きさ)

著者:守部喜雅
出版:いのちのことば社・フォレストブックス

発売:2019年03月25日
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.