吉利支丹抄物 ◎解説と現代訳◎ 書き残されていたキリシタンの信仰
キリシタンたちが信じていた教えとは

1920年、有名な 「 ザビエルの肖像画 」 とともに 発見された
キリシタンの 「 革表紙の手帳 」 を 読み解く。

キリシタンの指導者による 「 ミサにあずかる 心得 」「 聖体の連願 」「 祈りと黙想の手引き 」 が、今 よみがえる。

著者:坂井良美
出版:教友社

2018年12月25日

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.