とこしえに祭司であるキリスト ヘブル人への手紙講解
30回にわたって講壇で語られたヘブル人への手紙の講解説教に、ヘブル書の中心テーマを扱った研究ノートを付す。
救い主であり、王であり、大祭司であるイエス・キリストの姿が浮き彫りとなってくる。

著者:村瀬俊夫
出版:いのちのことば社

2019年1月15日

販売価格  2,160円(本体2,000円、税160円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.