分断と排除の時代を生きる 共謀罪成立後の日本・トランプ政権とアメリカの福音派
2017年夏、キリスト者と多くの市民が反対したにもかかわらず、成立し施行された「共謀罪法」。その内容と危険性を、戦前・戦中に猛威を振るった「治安維持法」と重ね合わせて考える。それとともに、現在、国内外に対立と分断を招いているトランプ政権を、アメリカの福音派・宗教右派がなぜ支えているのかを、歴史を振り返りつつ分析する、今必読の書。


著者:中村敏
出版:いのちのことば社

2018年6月10日

販売価格  1,080円(本体1,000円、税80円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.