悪と苦難の問題へのイエスの答え イエスと神義論
なぜ悪や苦難が存在するのか。

組織神学における「神義論」の行き詰まりを、聖書にイエスに戻ることによって打開する。

「われわれは、悪の存在の理由を問うよりも、むしろ、神の義の実現に参与することを求められている。そして、神はその力をわれわれに与えているのだと信じ、われわれ自身が、悪や苦難を減らし軽減すべく行動することによって、悪の問題に関する神の答えを実現してゆこうとすることが、イエスの姿勢に倣った、悪の問題への取り組み方であろう。」(本文より)

著者: 本多峰子
出版: キリスト新聞社

2018年2月28日

販売価格  3,888円(本体3,600円、税288円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.