Q文書 訳文とテキスト・注解・修辞学的研究
マタイとルカが用いたイエスの言葉資料“Q”とは何か?
幻のギリシア語本文を復元して日本語との対訳を提示し、注解と修辞学的分析を加えた本邦初の試み。
マルコ福音書成立以前の「失われた福音書」を探求することで、イエスが本来語った真の言葉と思想の原典に迫る画期的な研究!
聖書研究社必携の金字塔的著作。

<著者>
1950年東京生まれ。千葉大学卒業、国際基督教大学大学院博士前期課程修了(文学博士)、ダラム大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。現在、敬和学園大学長、日本新約学会理事。著書に『新約聖書と修辞学』『新約聖書の礼拝』『フィロンと新約聖書の修辞学』ほか。共著書に『イエス研究史』『新共同訳 新約聖書略解』『新版 総説新約聖書』ほか。訳書にJ.D.G.ダン『新約学の新しい視点』、J.B.グリーン『ルカ福音書の神学』ほか。


著者:山田耕太
出版:教文館
発売:2018年3月

販売価格  7,668円(本体7,100円、税568円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.