テオーシス ─東方・西方教会における人間神化思想の伝統─
テオーシス(人間神化思想)によってキリスト教霊性を読み解く。古代〜近代に及ぶ日本初の本格的研究。執筆者=田島照久、阿部善彦、土橋茂樹、大森正樹、谷隆一郎、 袴田渉、宮本久雄、菊地智、村上寛、西村雄太、山崎達也、松澤裕樹、松村康平、鶴岡賀雄、松山康國。

サイズ:A5判
頁数:556頁

編者:田島照久・阿部善彦
出版:教友社

発売:2018年2月9日

販売価格  4,860円(本体4,500円、税360円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.