嵐と風と不思議なマント
大学と教会、2つの異なる場所でみことばを語る!

大学のチャペルアワーと、教会の礼拝では、列席者の年齢やそれに伴う各自の思いや状況が大きく異なります。

しかし、人として生きていく過程のなかでさまざまな苦しみ、悩み、悲しみや困難を経験する場合があること、それをなんとか乗り越えて生きていかねばならないという点では、共通の課題をかかえています。

そういう「嵐」や冷たい「風」に向き合わねばならない時に、行くべき道を開いてくれる「風」や、「不思議なマント」が神さまから与えられていることを告げる役目がある、と私は考えています。

(あとがきより)

著者:三木メイ
出版:キリスト新聞社

2018年1月25日

販売価格  1,620円(本体1,500円、税120円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.