キリスト教教父著作集4/ -アレクサンドリアのクレメンス1-
ストロマテイス(綴織)

古代哲学史・ギリシア古典文学研究に必須の資料
グノーシス主義などの異端との論争の中で、信仰と理性の対話を説いた初期ギリシア教父クレメンスの主著。「綴織(ベッド・ カバー)」と題される本書は、プラトニズムをはじめとする古代ギリシアの哲学・文学・歴史などの文化的教養を、神学の諸テー マの解明のために積極的に用いて、異教徒の福音受容の準備として書かれた非体系的な覚書(全8巻、ただし第8巻は偽作の疑 いあり)。2分冊のI(第1巻〜第4巻)では、哲学と信仰の関係、貞潔や徳をめぐる問題、覚知について論じる。

著者:秋山 学
出版:教文館

2018年1月30日

販売価格  8,964円(本体8,300円、税664円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.