新書 なぜ私たちは生きているのか:シュタイナー人智学とキリスト教神学の対話
神なき時代、人間のエゴと欲望は肥大化し、それは私たちの生きづらさを引き起こしている。
国家・資本・宗教を切り口に、物質世界のなかで精神生活の重要性を説くシュタイナー人智学の第一人者高橋巖と、キリスト教神学と現代社会を取り結ぶ著作活動をつづける佐藤優が、世界のあり方を問い直す。
「見える世界」と「見えない世界」の結びつきに光をあて、いま、ここに生きる意味を探る一冊。

著者:佐藤優・高橋巌
出版:平凡社

発売:2017年11月15日

販売価格  864円(本体800円、税64円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.